出願番号

特許出願平11−206628

公開番号

特許公開2000−354696

出願人

有限会社情報科学研究所

発明の名称

洗濯水、風呂水等へ供給する水素飽和水の大量連続供給装置

出願日

1999年6月15日

公開日

2000年12月26日

発明者

上村 親士

要約

【目的】飽和水素水の有する新しい機能性、高浸透性、重金属等の溶解性、人体温度感応性変化、漂白性等を活用して、洗濯その他の洗浄作業に対しては洗濯性能の向上、風呂に対しては相対的に低温で満足リラックスする健康増進効果、色白美肌効果等をもたらすための装置を提供する。コンクリート産業等その他の大量に水素飽和水を必要とする事業に対しては、安全で安定的に十分な量の水素飽和水を連続的に供給する装置を提供する。
【構成】通水パイプに接続した入水側の導水パイプ、水素飽和槽、出水側の排出パイプから成る。水素飽和槽では、付属する撹拌子と動力モーターで急速撹拌しながら、同じく付属する水素ボンベ(または電解水素発生機)から添加される水素ガスを微細気泡として安全且つ完全に飽和させる。生産された水素飽和水は排出パイプからこれを使用する容器内に挿入する。

©有限会社情報科学研究所