出願番号

特許出願2004−66338

公開番号

特許公開2005−220721

出願人

有限会社情報科学研究所

発明の名称

アクアバッグと簡易折畳み式防災アクアフェンス

出願日

2004年2月9日

公開日

2005年8月18日

発明者

上村 親士

要約

【目的】 長雨、豪雨による高潮、河川の氾濫、道路の氾濫等水害を最小限度に食い止める目的で、緊急時に携帯簡便で、消防車、消火栓と連結して、水を袋に入れ、短時間で長大な長大な堤防フェンスを形成し、在来の堤防の補強緊急の増水を防止し、災害を最小限度に止める。
【構成】 1 三角柱型アクアバッグ
2 枕型アクアバッグ
を各々防災対策規模に応じて組合わせ、水の重量によって溢れ出る水をアクアフェンスで食い止め、迂回させる。

©有限会社情報科学研究所