出願番号

特許出願2007−213139

公開番号

特許公開2009−24314

出願人

有限会社情報科学研究所

発明の名称

帽子型平面繭不織布による絹帽子とその製造方法

出願日

2007年7月23日

公開日

2009年2月5日

発明者

上村 親士

要約

(修正有)
【課題】吸湿性、紫外線吸収に優れ、手触りが良く、皮膚を保護する機能も優れている平面繭による不織布絹帽子の生産方法を提案する。
【解決手段】本発明は、竹、樹皮、麻、葦、楮、蔦、籐などの天然繊維、レーヨン、ナイロン、ポリエチレン、ポリプロピレン、塩化ビニルなどの人造繊維を材料とし、加熱プレス、プレス冷却により、型崩れのないしっかりした骨格を有する素材の帽子型を提供する。 さらに、型崩れのない帽子型を緩速回転の営絹用のスタンドを用い、熟蚕による均一な吐糸を行い、帽子型表面にむらのない平面絹膜の不織布を形成する。

©有限会社情報科学研究所